【不要不急なモノづくり】

【弊社は基本的にモノをつくる会社です】

普段はNC旋盤加工を中心に切削加工を本業としている弊社ですが、展示会等に出展する際は自社に出来るモノづくりを披露する機会と位置付けて、本業に支障のない範囲になりますが、様々なモノを作っています。写真は取引銀行様が主催の展示会に出展した際に製作した真鍮のクリスマスツリーです。真鍮の切り板を2mm毎に長さを整え、真ん中に当HPの本来の売りであるシャフトが貫通する穴をあけているだけのシンプルな構造。真鍮の裏表をバフ研磨したため、かなり綺麗な仕上がりで特にその展示会に出展されていた海外の方には大変好評でした。

【あくまでもモノをつくる会社です】

写真も別の展示会に出展した際に慌てて製作したハンバーガーではなくコースターと芳香剤ケースになります。コースターは旋盤加工品とマシニング加工品をそれぞれアルマイトでハンバーガー色に味付けならぬ色付けすることで、よりハンバーガーに似せることが可能になりました。芳香剤ケースはアクリルの筒は両端が雄ネジ加工してあり、端部の青い部品は雌ネジ加工の他に上部は空気穴を複数空けてあります。中身の芳香剤は百円均一で購入したモノですが暗めの青にすることで高級感は出せたのではないかと思います。

 

【作ってみたいモノは時に助けを借りて】

最後は数年前に相模原でコマ大戦を開催した際、上位3チームと特別賞として製作した鏡餅と当社公式キャラクター『けずる君』のシールになります。鏡餅は金、銀、銅の他に色合いが綺麗になると思われた赤の他に、所属していた団体のイメージカラーである青のアルマイト処理を施しています。今も飾ってくれていると良いのですが。。。『けずる君』シールは自社では作ることは出来ませんが、どうしても作ってみたくなったためシール屋さんに作って頂いたものの、ノリで作ってしまったため現在使い道を模索する日々。大量に作っ(てしまっ)たため絶賛配布中しております。ご興味のある方は弊社にお越しの際は事務の大塚までお声掛け下さい。

シャフト加工でお悩みの方は大塚鉄工所に無料相談

関東の精密シャフト加工なら神奈川県相模原市の大塚鉄工所にお任せください!品質保証・検査までワンストップで対応、材料ストックのあるものに関しては短納期のご依頼にも出来る限りお応え致します。まずはお気軽にお問い合わせください。

仕事?カテゴリの最新記事